たぴろぐ

☆目指すは歌って踊る税理士☆役者をお休みして税理士試験目指してるオバチャンの個人的なつぶやきブログ モットー:「夢を叶える方法、それは叶うまであきらめないこと」

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
はい、たっぴです。

今日は鳥取県の中部を中心に大きな地震がありました。
余震も多く続いているようです。
これ以上の地震が来ないことを祈るばかりです。

ワタクシたっぴの実家は鳥取県西部に位置し、実家は特に問題ありませんでした。
2000年の鳥取県西部地震の時は震度5くらいあり、その時両親は二人共外で仕事中。
自宅に帰ってみたらタンスのものが少し落ちてたのと、鍵かけてない玄関が揺れで開いてたそうで(なんだそりゃw)。
今日は自宅にいたらしく、さすがに結構な揺れを感じたみたいです。
建物が相当古い(多分、築70~80年w)ので、今後の余震が気になるところではあります。

さて。
そんな地震が起きる数時間前ですが、本日無事に退院いたしました。
退院できる喜びのせいか夜はあまり眠れず、今週だけ5時から始まるTOKYO FMのクロノスをベッドの中で聞き、空が明るくなっていく様子をチラチラ見ながらトイレに行ったり着替えてみたり、終始ソワソワしておりました。
今日は朝焼けがきれいだった~


そして最後のご飯。

トースト、そしてジョア♪
ジョアのプレーン、一番美味しい。
毎日飲みたい。

最後も完食し、荷物もまとめ、請求書を受け取り精算。
病院を後にする前に生命保険用の診断書を申し込み、晴れて脱出!

5分位の道のりを3倍くらい時間かけて無事に帰宅しました。
猫達が何事もなかったように寄ってくる~
会いたかったよ、キミ達。

なんやかんやと事務方を処理して、気がつけば午後2時近く。
銀行も行きたいし、とりあえずご飯食べに行こうと最寄り駅近くへ。
何を食べようかと思案し、たま~に利用する古い喫茶店のランチに滑り込み、待ってる間に地震速報が。

あ~、親にまだ電話してなかった…

さすがに失敗したと思いましたよ。
よろしくないけど、念のため両親の携帯に電話してみた。
が、そりゃつながらないね。
すみませんでした。
やはり災害時はやたらと通信するものじゃないと。
親が何かSNSでもやってればいいかもだけど、メールすらやってないからなぁ。

我が家は大丈夫。

そんな風に思いながら、お昼をいただきました。
地震速報からほどなく、友人や親戚からメールやら電話やらありまして。
ご心配いただき大変申し訳ない、ですが…
う~ん、直後でワタシに聞かれても困りまする。
ワタシも知りたいのに。
少し時間置いたら連絡取れると思ってたし、もうそういう時はそっとしておいてもらえるとありがたい。
大変なのはワタシじゃない、現地なので。


帰宅後に自宅から電話してみたら、酔っぱらいの父上が大きな声でベラベラしゃべるしゃべるw
大体、父親と電話で話す時は、腹筋必要なくらい大声になるので、腹に穴開けて間もないワタシにはキツイやり取りで。
さすがに勘弁~とか思いつつ、いつもどおりの実家の様子が確認できたのでホッとしたのでした。


さておき。

退院日に地元で大きな地震なんて、やはり生きてると色々あるわ~とつくづく思うのでした。
もう身体は元気!走れと言われれば走れる!!
のですが、やはり1週間はおとなしくしてろ~と言われたので、もうしばらくゆったりと過ごそうと思います。

以上~
入院生活の記録終わり。

さぁて。
療養期間を有意義な時間にできるよう、楽しみます!

拍手[0回]

PR
        
どもどもっ!たっぴです。
今日は朝一の検温で売店行ったりコーヒー飲んだりのOKをいただき(前夜、確認忘れたのでw)、早速朝から持参していたスティックコーヒーをいただきました。

久々~♪


そして午前中はまず屋上へ。



快晴じゃ!!
お洗濯できるなぁ~、でも旦那さんに持ってってもらったから洗うものないや。

そして院内にあるコンビニ3件をはしご。
急な動作しなければ全然余裕。
鼻歌フンフンフン~♪な感じ。
でも、人とすれ違う時にやたらとドキドキします。
ぶつかったら怖いなぁ((゚Д゚ll))と。

午後はまず旦那さんとコーヒーショップでカフェタイム。
明日退院になりそうだからと荷物を少し持って帰ってもらい、入れ違いで娘キタ。
ので、再び娘とコーヒーショップでカフェタイム。

戻ると退院前診察へ。
内診は経過良好。
しかも病理の結果が出たばかりだったようで、先生と一緒に確認。
左右どちらも問題なし。
先生が見た印象と結果が違ってて、少々考えてたけどw
一応、内膜症性の良性腫瘍ということで決着しました。

パチパチパチ☆

月末から仕事復帰もカラオケ行くのもOKもらい、全て予定通りじゃ!
今のところ(* ̄∇ ̄*)
今日はシャワーも解禁で、久しぶりにサッパリしました。

明日は退院だー!


あ、一応お楽しみのご飯♪

朝食

パンだー!
と、朝からテンション上がる。

昼食

山菜天ぷらわかめうどん!

夕食

さばの味噌煮♪
そして白いご飯(〃▽〃)

ただね。
今日一日、全部小盛でもの足りず…w
昨晩の全粥中盛を3割ほど残したせいかな。
なんか失敗した~と思う小市民であった。


にしても、腹腔鏡手術ってこんなに快復早いのね。
凄いわ、凄すぎる。
母が夏に手術した後、ほんの数日で弟からスタスタ歩いてるよ~と聞いたとき、スゲーっておもったけど、なるほどです。
自分の感覚だと小走りもスキップもできそうだもの。
術後、痛みに怯えて躊躇するより、身体を信じてやってみると意外と平気なことが多々ありました。
寝返り、起き上がり、トイレでお腹に力入れる、ちょっと軽やかに歩いてみる、とか(笑)

くしゃみと咳込みはしんどいかな。
早く攻略法を身につけよう。


ってことで。
明日、退院しまーす!
早く猫にまみれたい~♪

拍手[0回]

        
どもっ☆たっぴです。
ずいぶん久しぶりの入院生活を満喫しております。

とにかく良く眠ってます。
トイレの回数が多過ぎて夜中に熟睡できてないからなのか、少々微熱が続いているからなのかはわかりませぬ。
調子出して理論暗記始めると、すぐ寝落ちするーw
なので、休みながら理論やったりウロウロしたりで時間潰してます。

そーいえば、2人部屋の相方さんが本日退院され、通路側から窓側に変更になりまして。
すぐに自分がいた通路側に他の方が入られ、景色と開放感を得た代わりに、洗面台を奪われた感じW
そーゆー作りよ、この病室は。

それから、今日は身体を拭いてもらいました。
サッパリ!


で。
唯一のお楽しみ、本日4日目のご飯♪


朝食

5分粥~
ジョアでご機嫌♪


昼食

7分粥にランクアップ。
段々噛む必要のある内容になってきた。


夕食

久しぶりのお肉!
他のおかずも普通食!
ご飯は全粥に。
ここまで完食してきたけど、さすがに全粥の見た目が多過ぎて少し残した。
それでもしっかり食べてる方みたい。

とにかく、何をいただいても美味しい(o^~^o)

あー、コーヒー飲みたい!
売店行きたい!
病院の敷地内にコーヒーショップがあるけど、まだOK出てない(T0T)

子供の頃の入院生活では、とにかく病院中を探検し、売店に行くのが楽しかったな~
今でもその感覚は変わらないや、多分。
癒着予防のためにも、早くあちこち歩かせて欲しいなぁ。
同じフロア内ばかりじゃつまらん。


と、そろそろ欲が出てきました。
元気な証拠だなw
ってことで、今日はここまで。

拍手[1回]

        
さて。
10月18日、本日入院3日目です。

さすがに昨晩から今朝まで、ちゃんと眠れなかったなぁ。
声かけられる度に返事した気がする。
傷より腰が痛くて、なんとか寝返りに挑戦。
尿管と点滴を気にしつつ、右へ左へゆっくり向きを変えてみた。
痛み止めは2回くらい使いました。

午前中、起き上がってみようと言われ、案外スムーズに起き上がることができ、そのまま歩き、尿管を外すことに。

水を飲めるようになり、途中でひどい吐き気に襲われるものの、なんとかクリア。
そして待ちに待ったご飯へ。

お昼ご飯はこれ


ジョア~♪
重湯と出汁も美味しかった。


完食し、ガスも出て、夜ご飯はランクアップ!らしい。

夜ご飯を待ちながら、やって来た娘とデイルームで過ごす。
どうやら今日はいいお天気なのね。
デイルームとトイレとお部屋をグルグルお散歩、たくさんしました。


途中、疲れたのか眠くなり、部屋で横になって気がついたら娘はおらず、夕食の時間も過ぎていた(ToT)


夜ご飯


あー、何を食べても美味しい!
だんだんツブツブ感が増してきた。
これまた完食!!


痛みはないわけではないので、夜は痛み止めをお願いする予定。
明日のご飯が楽しみ♪


ということで、本日はここまで。

拍手[1回]

        
さて。
わすれぬうちに。


入院2日目(10月17日)は手術です。
時間が未定のまま前日21時から絶食、当日の朝6時から絶飲。
ひもじい思いをしながらひたすら待ち時間。
昨晩飲んだマグコロールPが朝方にゆっくり効きはじめていたせいか、残便感ハンパない。
せめてお水飲めれば、もっとスッキリ出せるだろうに。

いよいよ時間決定。
13時開始となり、旦那さんも一緒に手術室入口へ。
そーいえば、今年は見送ってばかりだったから、見送られるのが変な感じ。

手術室に入る前に、担当される医師や看護師が本人確認やって術式の確認やって、使用する薬の確認をして、と、しっかり確認されてました。
そして手術室へ移動、の前に、もう一度トイレに行かせてもらいました。
トホホ。

で、いよいよ手術室へ。
っていうか、手術室がいっぱいあって、なんか全く違う空間に来たみたいでした。
そのエリアに10室くらいあって、私は8番のお部屋へ。

手術台には、フカフカに温められたパッド?があり、そこへ横になると、まぁ気持ち良い。
いっぺんに血圧計やら心電図のパッドやらおでこに脳波のモニタリングやらを付けられ、腕に注射されて程なく撃沈。
気がつけば終わってました。
同じ手術台で目覚め、反応を確認され、そのまま移動してしばらくモニタリング。
そこで何故か踏ん張って目を開けていた私w
目を閉じるとまた眠る~と思ったから。
結局、モニタリング終了後、病室に戻るまでずっと天井を見ていました。
気持ち悪かった(=_=Ⅲ
だって、天井グルグル回ってたもんw

病室に戻り、旦那さんとご対面。
17時過ぎくらいだったかな?

取り出したブツを見た旦那さん、「モツだね」と一言。
母親の大腸と同じ感じかぁ~!と妙に納得。
それから、チョコレート嚢胞ではなく、漿液性のよう。
水風船状態のものが破裂したらしい。
旦那さんが聞いた話しかまだ聞いてないので、なんとも。

程なく旦那さんは退室し、私はただひたすらに眠るのでした。


拍手[0回]

        
どーも!たっぴです。
いよいよ今日から入院となりました。
備忘録として残します。

過去記事と重複する内容もありますが、ご了承くだされ。


そもそものきっかけは2年前。
40歳記念でやった検診のオプション検査であれこれ引っ掛かったうちの一つ、卵巣嚢腫。
当時は4cmちょいくらいだったかな。

んで、経過観察してたら、今年の6月に大きくなる速度が上がり、摘出しましょ、ってなったわけです。

へたに大学病院に通ったせいか、話が出てから4ヶ月くらい経つのね~
ずいぶん待たされた感じ。

で。
両側卵巣内膜症性嚢胞(卵巣チョコレート嚢胞)ということで、右の卵巣をまるっと摘出&左の卵巣は腫瘍のみの摘出を行うことに。
あー、右だ左だと診察ではコロコロ変わったんだけど、両方なのね。


で。
本日無事に入院しました。

最初に案内された病室は10階4人部屋の窓側。
ベッド代不要の4人部屋、さらに眺めも良く、ラッキー!

と思ったのもつかの間、荷物を整理し終えた頃に部屋が違ってたとわかりすぐに移動。
ホントの病室は窓側じゃなかった(T△T)
しかも2人部屋。
ベッド代発生するやん。
トホホ~

と、気を取り直し、昼食も夕食も美味しくいただきました。


1日目 昼食



1日目 夕食



そして入浴を終え、明日の手術にむけて色々受け取りました。



下剤のマグコロールP、まずくはない。
むしろ美味しい。
以前、大腸内視鏡検査前に飲んだモビプレップより全然いい。
真夜中はトイレに通うのね、きっと。

いやー、今年は母と旦那と続けて病院でお世話になったので、事前の心構えはバッチリ。
手術までの時間は消費税法の理論暗記やって過ごします。


拍手[0回]

        
ども!お久しぶりぶりのたっぴです。

そして。
我が家の坊っちゃん2号・とらくんです。

なかなか素敵な寝相でしょw
もはや道で保護した猫とは思えません。
野性はどこへ行ったのか。


とらくん、生後6ヶ月頃となりまして。
本日去勢手術を行う予定で、只今絶食中でございます。
朝からは水もNGになるので、我が家の坊っちゃん1号のじょにーにもちゃんと協力してもらわねば。


さて。
実は8月後半に旦那さんが自転車事故に遭いまして。
顔の頬骨骨折で入院&手術を行い、無事に療養期間を終えて仕事に復帰しました。
役者の顔に傷!と思ったものの、顔に擦り傷はほとんどなく、見た目は至って健康体な旦那さんでした。
まだ痺れはあるようですが、日常生活に支障はなく、来月には朗読劇への出演も決まり、まぁ良かったな~って感じです。


っつーかね。
ワタクシも一応、手術を控えておりますのよ。

にも関わらず。
7月は母の大腸がん緊急手術、8月は旦那さんの自転車事故で入院手術。
自分の番が来るまでに、色々ありすぎですわ。


ということで。

ワタクシは次の日曜日から入院、そして翌日に腹腔鏡での手術でーす。
卵巣を一つ摘出予定。
全身麻酔なので、只今禁煙中です。
ミンティア食べすぎで、身体がおかしくなりそうだわw

禁煙して2週間ほどになりますが、禁煙してからの方が喉が痛くて無駄に咳き込んで辛いのはなぜ?
肌の調子は逆に悪く、吹き出物がよく出る。
ご飯が美味しく感じるなんて誰が言った?たいして変わらんし。
劇的な効果も変化もないんじゃ、禁煙のメリットなんてくそくらえ!って思うけどね。
まだ2週間位じゃ禁煙の良さなんかわからんもんかね。
まぁ、とりあえず今回の入院が終わるまでの辛抱やね。

と。
スモーカーのぼやき節でした。

これから経緯とか様子とか、記録していこうと思います。

拍手[3回]

        
はい、たっぴです。
受験報告 第66回税理士試験 受験報告☆当日☆ の続きです。


試験から数日経ち、各社の解答速報も配点込みで出揃ってきたので、日々チェックしつつ自己採点してみました。

今回は珍しく回答復元してみました。
1科目だけなら余力があるのね。
今までは毎回2科目以上やってたから、自分の回答を復元する体力も能力もありませんでした。
今回は覚えてるし、ある程度書き残してきたので、ほぼ復元できた感じ。


で。

第1問 包括利益
穴埋めは全部正解。
これ間違えたらアウトだと思うレベルだからホッとした~
論述、4の売買目的有価証券とその他有価証券のところはだいたい書けてる。
他がうまく説明できなかったと悔やまれる感じ。
なかなか身につかないもんだな。。。


第2問 外貨建取引基準
問1の穴埋め1個目がなかなか埋められず、”決済額”とか書いてきちゃったw
”為替決済損益”かぁ、なるほど。
他は正解。
問2-1”当期純利益”は入れられず、残念無念。
名称は正解。
論述、問1-2(2)はそーゆーこと書いてきたつもりだけど、うまく言葉が出ず、余計なこととかとっちらかったこと書いたかもと思う。
ここまでで結構時間が経過していたので、他の論述は一言ずつパパッと書いて終了したので撃沈。


第3問 製造業会計
あ~、イケてると思ったのに、やっぱりなんかやらかしてる。
そういうもんか。
有形固定資産よりも仕掛品とか優先して出しちゃったよ。
販管費は合わせるの大変だろうから、逆に製造業特有論点を優先してやったのに、どうやら選択ミス?
減価償却絡みをキチっとやるべきだったのか。
でも、あの製造業は小難しくないから、絶対やるべきだと思ったんだけどなぁ。
自分のアンテナ感度の悪さ、チョイスのセンスの無さにビックリだ。
あと株主資本等変動計算書の欄、せっかくその他資本剰余金のマイナス補填をアピールしたくても、欄が足りなくてかなり焦った!!
当期純利益をどこに入れるんだ?とか少し悩んでしまった。
もうどうせ当期純利益自体が出せるものじゃないから、当期純利益を書かずにそのまま補填で書いてきたし。
そんな株主資本等変動計算書無いよね、トホホ。
模範解答みて、え~、その手があったのか!って。
はぁ、勉強になります。


ということで。


各社の配点での予想は次のとおり。


LEC 14-13-35 合計62
NS   15-14-33 合計62
TAC 12-10-35 合計57
大原 14-8-30 合計52

う~ん、なんでこんなにバラバラなのよw
配点がここまでばらつくのが珍しい。
あ、いや、こんなにちゃんと採点したのは初めてか。

なんかボーダー上のど真ん中集団にいる感じだなぁ。

自己採点しても、全然落ち着かないや。
これは12月まで忘れてしまおう。
受かれば会計科目から晴れて卒業!!
だとといいなぁ。
もしまたA判定だったとしても、勉強するのは5月頃からにしようと思います。
懲りない奴w

ということで。

今回は本当にスケジュール管理がうまく行かず、財表スタートは6月終わりに受けたLECの模試からいきなりな状態でした。
ほぼ勉強できない状況が長く続き、7月には母親のことがあり、自分も秋に手術ということで通院に時間取られたり、何より疲れが全然取れなくなっていて日中の仕事も辛い毎日でした。
40代で合格率がガクッと下がるのは、こういうことなのかもしれないなぁ。

試験当日の体調不良も、おそらくストレスからでしょうね。
ずっと便秘続きで嫌な感じだったのが、この1ヶ月位は便秘と下痢の繰り返しで。
ワタシってこんなにメンタル弱かったのか!!って思っちゃいましたよ。
30代の厄年期間中に体調不良ありましたが、その時にちゃんと自分の身体と向き合わなくちゃと思い、今またそのタイミングなんだと思います。
これからの試験対策として、体調管理をきちっとしていくことと、何事にも動じない氷の心(笑)を持てるようにしていくことが大切かもしれません。


消費税法については、学習が順調な時に合格するイメージがありました。
理論も意外と覚えられてたし、計算も苦手意識はあまりなかったです。
むしろ面白かったし、楽しかった!
でも、途中で勉強進まなくなって脱落してしまい、本当に情けない。
でもきっと突破できる!と信じてます。
来年こそ消費税法合格ゲットすべく、次に向けて今から動き始めます。


最後に。

毎度毎度のことで恐縮ですが、応援していただきました皆様、本当にありがとうございました。
今年は今までにないくらい言い訳がましいヘタレな野郎に成り下がり、大変に申し訳ありませんでした。
特に、消費税法受験にあたり、色々とアドバイスをしていただいた方々に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
来年、必ず受験し、合格することを誓います!
毎回思う「自分にこの世界は向いてない」という気持ちが沸々と湧き上がるのですが、それでもまだまだあきらめないで突き進みます。



以上、今年の受験報告でした。


そいうえば、会計の世界と出会ってから9年になりました。
まさか自分がこんなことやるなんて、あの頃には全く想像もつかなかったや。
よく続けてると思うわ、我ながら。
いつまでも続けてられないこの状況。
一年一年を大切に、一歩でも前に進んでいけるように。
やるべきことをやる、ただそれだけだ。

これからもがんばりますっ!!

拍手[6回]

        
ども!たっぴです。
リオオリンピック、盛り上がってますね~
お盆シーズンですが、ワタシは試験休暇をたくさん取った後なので、カレンダーどおりで過ごしております。


さて。
9日火曜日に第66回税理士試験を受験してきました。
ここいらで振り返ってみたいと思います。

この日は今年一番の暑さだったのでは?
とにかく脳みそトゥルトゥルに流れ出そうなくらいw

会場は早稲田大学でした。
初受験の時以来の前泊なし、自宅で前日に寝られるのが一番ですな。
それでも眠れず、トイレに何度か起きてしまいましたが。

12時半からの財表に間に合うように午前中は少しだけ自習室に行きました。
9時からの簿記論を卒業しているという身軽さ…嬉しすぎる!!


自習室で当日にやろうと思っていた問題があり、第3問の予想問題を満点取る!と決めてトライ。
満点取る試験じゃないですが、昨年のことを考えると絶対に易化すると思っていたので、以前のように計算で40点くらい目指さないといけないとは思っていました。
比較的解きやすかった問題をチョイス(会計人コース増刊号の予想問題)して手順を確認。
しっかり満点取ってテンションを上げ、心を落ち着けて、早めに会場へ出発。


会場に到着し、近くのカフェで一息。
でもなんだかトイレが近い…
トイレに行く度、お腹が緩くなっていく…
理論を確認しながらも、どっかソワソワな感じ。

時間が近くなってきたので会場入りし、トイレを確認。
会場のトイレで、もはや固形物なしのギュルギュル状態(汚くてすんません)。
お茶を少しずつ飲み水分補給して着席。
ちなみに、3日前から生理始まってまして。
ここんとこ毎回量が少なめでおまけに周期も短くなってて、自分閉経するんかいな?とか悶々としてたくらいなんですが。
本当ならもうすっかり軽くなってるはずなのに、今回はどえらく量が多くて終わる気配が全く無い状態。
女性って大変~(ヽ´ω`)


よーするに。

これは紛れも無く絶不調だっ!!!!
と自覚し、とにかく2時間を無事に乗り越える、しがみつく!!と自分に言い聞かせて試験開始。


始まってしまえば体調不良なんてどっかいっちゃうもんね~


で。。

第1問 包括利益
うむ、でたな!包括利益!!って感じ。
よしよし。


第2問 外貨建取引基準
うへ~、今更外貨だ!!昔、受けた講義で言われたことをふと思い出し、つい最近目を通したわ。
ラッキーとか思いつつ、意外と書けないもんだなぁ。


そして第3問の総合問題は製造業でした。
全体に目を通し、昨年みたいなことにはなってなさそうな気配を確認。
順当に最初から解き始める。
意外といい感じ。

結局、理論を各20分、計算80分でやりました。

いつになくいい感じ!!
って一瞬浮かれたけど、それって周りもできてるよね…?
あ~、お腹痛い…

一応、消費税法も記念受験してみようと思ってたけど、もはや体力の限界@@
お休みで自宅にいた旦那さんに電話して「財表終わった~、帰る帰る帰る~!」
と伝え、旦那さんには「え?消費は?受けてきなよ。」と言われるも
「無理無理無理、お腹痛くて無理~」

自転車で片道約10分の道のりですが、帰りが延々上り坂なうえ午後3時という灼熱地獄…
これが嫌なんだよね、早稲田大学だと。
でも、ありがたい、体調悪い時は近いのが一番だ…

そんな状態で、財表のみの消費棄権という年になりました。


そして自己採点へと続きます。

拍手[2回]

        
どもども!たっぴでございます。
税理士試験、無事に終了しました。
毎日各社の解答速報とにらめっこしております。

が。
今日は初めての山の日ということで、舞台鑑賞に行ってきました。
試験についての記録を残す前に、今日の興奮の備忘録ということで。


我らが東京キッドブラザースの諸先輩方の姿を求めて、昨年に引き続き今年も行ってきました。
雨上がりのシアター。




もうね、本当に素敵でした。
前回同様に、みなさんのKID愛を痛いくらい浴びてきました。

舞台の上から差し出す両手。
その両手を求めて、KIDの扉を開けたんだ、ワタシ。
その両手を求める場所は、やっぱりここしかないし、この先輩方しかいない。


平均年齢が昨年より一つ上がり、なんと今回は60代が3名もいらっしゃる!!
凄すぎます。。。。
もう多くを求めてはいけないんだろうけど、もっともっと観ていたいのが本音。
来年もあるかなぁ。
あるといいなぁ。


昨年は税理士試験1ヶ月前での鑑賞で、試験に向けて背中を押してもらいました。
今年は試験後すぐのタイミング。
また来年以降もがんばろう、先輩方に負けないように、と強く感じました。

ホントにすごいや、みなさん。



泣きすぎて、今回も頭痛がひどい~
ってことで。
また後日改めて、税理士試験を振り返りたいと思います。

拍手[3回]

        
ごあいさつ
  • ♪遊びに来てくれてアリガトウ♪

    日々の学習

    日々の出来事

    娘の成長などなど

    気ままに書いてます

    (役者稼業は現在充電中)
    ☆まったりしてってください☆

    ☆保有資格☆
    税理士科目
     簿記論・財務諸表論
    日商簿記1級・2級・3級
    全経簿記上級
    建設業経理士1級・3級
    (登録建設業経理士)
    FP3級
    FP2級

    ☆学習中☆
    税理士 消費税法・法人税法

    遊びに来たよ!と

    お知らせいただくと嬉しいです

    足跡帳にコメントどうぞ♪



プロフィール
  • 管理人:
    くにとう みゆき 通称:たっぴ
    年齢:
    43
    性別:
    女性
    誕生日:
    1974/05/10
    自己紹介:
    旦那さまは役者稼業
    娘はすっかり短大生。
    そしてワタシは…


    管理人:たっぴについて

カレンダー
  • 11 2017/12 01
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31

メッセージ
  • 管理人:たっぴへのご連絡はこちらからどうぞ
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
最新コメント
アーカイブ
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- たぴろぐ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]